最新記事はこちら

ボーダー(釘)、ホルコン、パチンコで真に勝つ方法。

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

ボーダー(釘)、ホルコン、パチンコで真に勝つ方法。 | パチンコで勝ち組になる方法~感じるな考えろ~↑気にいっていただけたらポチっとどうぞm(__)m

 

 

今のパチンコに対する勝負の仕方。

良く聞くのはこの2つですよね。

今回はこの方法がほんとに勝てるものなのか!?ってのをお話したいと思います。

そもそもボーダー理論って?

 

良く回る台を打って、確率の範囲内で当てて、期待値を取る。

ざっくり言うとこうですよね。

必死に台の盤面とにらめっこしてるの見てると

立ち回り法を知っている身としては申し訳ないですが笑えます。

 

釘が締められていることによってのデメリット

 

大当たり中、確変中にアタッカーで削られる

チャッカ―に入らず投資がかさむ

主にこの2つだと思います。

 

確かに1000円打って10回行かないとか頭には来ますよね。

釘の抜き打ち検査とかほんとにやってるんですかね?笑

 

けど立ち回り法はそこは気にしておりません。

内容は勿論口には出せませんが、先生や生徒さん達のブログにもある通り釘は全く関係ありません。

 

アタッカーで削られる?

そもそも当たらないとそこの部分にまで辿り着けないですよね?

削られたって多くたって200発程度。

稼働報告を見て頂ければわかると思いますが投資が一般の方より明らかに少なく済んでいるので、削られてもそんなに関係ありません。

よって釘は立ち回り法によっての勝つ為の条件ではありません。

稼働報告が気になる方はこちらをどうぞ↓

 

~6月の稼働報告~

~6月の稼働報告その2

 

 

 

それではホルコンは?

 

あるんだかないんだか分からない『ホルコン』というものですが

ホールコンピュータはあるでしょう。

 

(玉詰まりした時に台上を開けるのを見た事ありますか?ばっちりコンセントにテプラで『ホルコン』書いとります笑)

出玉の管理、どの台が何発出てるか、とかそんなもんです。

データロボでデータ見れるんですからあるのは当たり前です。

店長ボタンなんてありません。

何百人ってお客さんを監視していちいちハマらせますか?

あなたがその時ハマっていたのは悪い台をたまたま打っていただけです。

Ω\ζ°)チーン

 

 ホールコントロールは?

無いと思われます。

あったとしてもその秘密が漏れたりしたらとんでもない損害になるので(ウン兆円産業ですから)

墓場まで持っていく事になるとは思いますが、漏洩を考えるとこのネット社会の中、情報が出てきていてもおかしくはないと思います。

 

なので結論からすると無いという事になります。

無いかもしれないものを信じるより、有るものを信じましょう。

ホルコン攻略法の秘密に関しては後々記事にします。

 

よしきち流立ち回り法とは?

 

さんざん上で否定している訳ですから全く違う方法、手法となります。

 

オカルトだとか某オリ法先生の方法とも全く違います。

(この件に関しては後々公開予定の記事でディスりますのでお楽しみを笑)

内容は勿論言えません。

当たり前です。

それぐらい秘匿性の高いものなんです。

受講生の立場としては自分のいる地域には受講生がいて欲しくないくらいです笑。

 

稼働報告や他の生徒さんのブログを見てもらえば分かるでしょう。

効果抜群なんです。

 

分けの分からん攻略法、必勝法とは訳が違います。

このブログにたどり着いたあなたにはそれを手にするチャンスがあるんです。

(手に入れれるとは言ってませんからね。)

先生がマンツーマンで指導、勝ちに導いてくれるのですから当然希望者も多ければ受講生も多いです。

 

無い袖は振れません。

ですが、ある程度指導が進むと空きが出ます。

(習得すれば指導の回数も減りますので)

そこで初めて募集となるのです。

 

そんないつ来るのか分からないものですが、そもそも踏み入れない限り手にすることはできないのです。

 

他の記事も読んでみて

感じてよーく考えて行動してみてください。

 

そこにあなたの勝ち組に転向するための鍵があるかもしれません。

 

-KIYO-

 

KIYO公式LINE@

はこちらから!

この公式LINE@は

『勝ち組への道への道!』

本気で勝ち組になりたいあなたに。
今の人生を変えたいあなたに。

ブログの更新情報、極秘情報盛り沢山!

続きはLINE@で↓↓

勝ち組になる方法は感じるな考えろ!

友だち追加

パチンコに本気で勝ちたい方、大歓迎です!

 

他の記事を見たい方はこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です