最新記事はこちら

1円パチンコで勝てるのに4円パチンコで負ける理由はとても単純な仕組

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

1円パチンコで勝てるのに4円パチンコで負ける理由はとても単純な仕組 | パチンコで勝ち組になる方法~感じるな考えろ~あなたはパチンコを打つ時にどっちのレートで打っていますか?

 

今日は手持ちが無いから1円パチンコ。

今日はお金に余裕があるから4円パチンコで一発狙ってやろう!

 

大体こんな考えで打つ事になると思うのですが、実は1円パチンコも4円パチンコも勝ちやすい、負けやすいは関係ありません。

むしろ、1円パチンコの方が色々な理由で負けやすいんですけどね笑

 

今回は

『1円パチンコで勝てるのに4円パチンコで負ける理由はなんで?』

 

としまして何故そのような状況が起きているかご説明いたします。

追記

こちらも合わせてお読みくださいm(__)m

一円パチンコで『も』勝てない理由と負けが取り返せない理由

1円パチンコで爆発、4円パチンコで爆死しやすい理由とは?

twitterを見てると結構このような事を仰る方がいるので、今回記事にすることに致しましたが、

実はそれは体感的な話で、出玉のデータ的にはそれは間違っているんです。

 

残念ながら、1円も4円もほとんどおんなじ挙動で出ています。

 

むしろ、1円の方が『どんなに打っても負け額が少なくて済む』という安易な考えから粘る頻度が多くなってしまい、負ける割合が多いと思われます。

 

いつもお話している印象の問題になるのですが

同じ1万発飲まれたとしたら、1パチなら1万円、4パチなら4万円です。

その金額の差は大きいですが、飲まれる時間と玉の数量は一緒です。

 

実際、4パチでの8万円分は2万円で済みますし、その分の差額は6万円分得しているような気がしている人は結構な割合で居ることでしょう。

 

負ける前提で考えてるから、どうせ負けるなら同じ負け方を4回した方が…なんて方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

 

けど、負けている事には変わりありませんよね(笑)

 

 

そこにホールの罠があります。

4円より、1円の方がリーズナブルに遊べる=長時間遊んでもらえる

長時間遊べる=長時間投資し続ける

 

という事ですね。

 

つまり、すこーしずつあなたの財布から抜き取っていく事になります。

一度に失うのではなく、ちょっとずつ負けていくのでユーザーも大して負けているとは思わず、また次も行きます。

 

それで毎週休みの日に行って1万ずつ負けていたら、それだけで月に約4万です。

(稼働が多い人はもっと行くかもしれませんね。)

 

実はトータルで見たら同じ分負けていた、なんてありませんか?

出玉の数だけで比べてみるともっと負けているかもしれませんね。

 

印象としては負け額が大きい4パチで負けると『ぐぬぬぬ』となりますが、1パチは結局金額が掛からないというだけで起きている現象は一緒です。

悔しい印象がタイトルの様に思わせているだけです!

 

なので1パチで勝った時は、4パチで同じような台だったら4倍勝っていたという事ですね!

 

1円パチンコも4円パチンコもどっちも挙動は同じなので

勝てるやり方を知っていたら、4円パチンコを打った方が間違いなくリターンは大きいです。

低貸のパチンコはとにかく厳しい

ボーダーを気にしている方なら分かると思いますが、低貸の台の釘はとにかくひどいです(笑)

極悪調整は当たり前。

下手すりゃ200円で5回転とかそんな台もちらほらです。

 

4パチならそんな回らない台、すぐやめちゃいますよね?

でも1パチなら『リーズナブルに打てると思って』打つお客さんがいるからその調整でも問題ありません。

 

それは『負けてもいい、遊べれば良い』お客さんがターゲットだからです。

4円の方でその調整なら絶対に誰も打たない調整ですが、1円パチンコのお客さんにはそのような思考のお客さん、つまり『養分思考』の方が非常に多いので商売が成り立ちます。

 

 

低貸専門店は玉も汚いですし、スロットのメダルは尋常じゃない汚れです笑

スロットもベタピンは当たり前。

 

それを理解しているはずなのに、勝ちたいより打ちたいが強い人達の為に低貸は人気です。

金額を気にせずに、好きな台や新しい台をぶん回せますから気持ちは良く分かります。

私も昔はそうでした(笑)

 

ただ、起きる結果が一緒(台の挙動が一緒)なら4パチの方が効率が良いですよね?

新台が1パチコーナーにあるとぶん回してませんか?

・どうせ4パチやっても負けるんだから、同じ回転数分回しても負けが少ない方が得だぜ!

・毎日ホールに行ける時間があるから、負けたとしても痛くない金額の1パチを選ぶぜ!

・お金が無いけどパチンコ打ちたいから、とりあえず1パチだぜ!

 

この考えは『負ける事』が前提の考え方になってしまっていますよね?

つまり、最初っから『養分になること』を容認して打っている事になります

 

それじゃ止め時や立ち回りなんて考える訳がない、もとい勝つ気がそもそも無いからそんな考えが沸かないですよね?

 

何度もお伝えしますが、1パチだろうが4パチだろうが一緒です。

大事な時間とお金を使って、勝負しているのですから勝つ事が大事です(⌒∇⌒)

 

恒例の反対にして考えてみようタイムですw

勝てる事を前提に先ほどの事を考えてみましょう。

 

どうせ4パチやっても負けるんだから、同じ回転数分回しても負けが少ない方が得だぜ!

どうせ勝てるんだから、1パチじゃなくて4パチで同じ分出して4倍勝とうぜ!

 

 

毎日ホールに行ける時間があるから、負けたとしても痛くない金額の1パチを選ぶぜ!

毎日ホールに行けるから勝った方がデカい金額の4パチを選ぶぜ!

 

お金が無いけどパチンコ打ちたいから、とりあえず1パチだぜ!

お金が無いけど、勝てるから4パチ打って稼ぐぜ!

に変わります。

 

これが立ち回り法受講生の脳内思考ですw

『勝てる方法』を知っているからこそ勝ち額が大きくなる4パチを選びますw

なんならカイジみたいに10倍、100倍とかあっても良いかもしれません笑

 

4パチは本当に勝てないのか?

『4パチが勝てない』のではなく、『パチンコ自体が勝てない』のです。

もとい、『勝ち続ける事が難しい』です。

 

『パチンコの本質』をきちんと知っているか知らないかで、勝敗の確率はかなり変わります。

 

それを知らない方は当たり方も止め方も良い台も悪い台もわからないまま打っています。

 

知らない方はたまたま良い台に座って当たって、たまたま勝っているだけです。

 

 

我々は打ってはいけない台を学んで知っているので、それを除外して打っています。

それだけでも勝率が違いますが、良い台の見分け方を知っているのでさらに勝率が上がります。

 

他にも色んなパチンコの秘密がありますが、ここではもちろん言えません(笑)

それもPOS(パチンコオンラインスクール)のおかげですね♪

稼働日記に1パチも含め勝っている画像をきちんと載せていますので、偉そうなこと言ってるけどホントに勝ってるのか?

と思った方は覗いてみて下さいm(__)m

 まとめ

先に挙げた理由の通り、レートと印象の問題でそのようなイメージになりがちですが、実は逆です。

パチンコ自体が分の悪い勝負ですが、1パチは釘の関係上、もっと分の悪い勝負です。

 

状況的には1パチの方が負けやすく、4パチの方が勝てる可能性が多いです。

ですが、それは勝ち方を知っている人だけの特権であって知らない方は

1パチだろうが4パチだろうが負けてしまいます。

 

そして、1パチを打つ事は『負け金額』を少なくしようとする『養分思考』のせいで、さらに分の悪い勝負をしている事になります。

 

1パチの悪いところは主にそこですが

パチンコの勝ち方を知っていれば、1パチも4パチも関係ありません!

 

 

あなたもパチンコの勝ち方、知りたくないですか?

よーく感じてよーく考えて行動してみて下さい(⌒∇⌒)

 

この記事を読まれた方はこちらも読んでいます!

甘デジで爆裂する理由、大ハマりする理由~確率の問題?~

パチンコの狙い目、当たりやすい回転数のカラクリ教えます!

パチンコでオスイチを決める秘訣、私の先生はあの先生!?

KIYO公式LINE@

はこちらから!

この公式LINE@は

『勝ち組への道への道!』

本気で勝ち組になりたいあなたに。
今の人生を変えたいあなたに。

ブログの更新情報、極秘情報盛り沢山!

続きはLINE@で↓↓

勝ち組になる方法は感じるな考えろ!

友だち追加

今のままで構わない方はご遠慮いたしますm(__)m

他の記事を見たい方はこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です