最新記事はこちら

パチンコの期待値稼働は稼げる?勝てない?読めば良く分かる3つの重要な理由

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

パチンコの期待値稼働は稼げる?勝てない?読めば良く分かる3つの重要な理由 | パチンコで勝ち組になる方法~感じるな考えろ~

おかげさまで公式LINE登録者400名突破しました!

(3/21日現在461名登録していただいてますm(__)m)

 

しょうもないどこでも手に入るような情報を詰め込んだ役に立たないメルマガを垂れ流して、『登録者〇〇人突破!』とか言ってるところとは

数もクオリティ(笑)も全然違いますが、嘘偽りのないリアルな数字をお届けしておりますm(__)m

注意

クオリティの件に関してはご想像にお任せいたします(笑)

ただただ丁寧に期待値の計算の仕方や考え方などが説明されていて

どのサイト見てもそうですが、期待値がどうのとか、釘がどうのとか

結局最終的に『己のヒキ、運』が無いと、どうしようもないやつですよね。

無料のメルマガ読んで勝てるんなら、全国のパチンコ屋さんに人は溢れかえり、バンバン閉店に追い込まれていく事でしょう。

よーく考えてみましょうね。

 

今回は期待値稼働をぶった切るお話です。

『絶対に負けない?』

そりゃあすごいですね!

 

『長期的に見て負けない?』

俺パチンコ勝ってるから!って言い訳を言ってる人と一緒ですね!(笑)

 

何度もお伝えしていますが、今回も言います。

 

『それやって、みんな勝てていますか?』

勝てない原因は精度が悪いとかじゃないんですよ。

そもそも期待値稼働は『パチンコの勝ち方』じゃないからです。

期待値やボーダー理論に共通して言われる言い訳をぶった斬る

そもそも期待値って何なのか知らない人の為に説明しましょう。

確率変数の実現値を, 確率の重みで平均した値である。

例えば、ギャンブルでは、掛け金に対して戻ってくる「見込み」の金額をあらわしたものである。ただし、期待値ぴったりに掛け金が戻ることを意味するのではなく、各試行で期待値に等しい掛け金が戻るわけでもない。

関連語に平均がある。誤って期待値と同義で使っていることもあるが、標本平均を意味する場合はある。

(wikipediaより引用)

だそうです(笑)

 

いつも私はお伝えしていますが、理論を知っているからといってその通りに起きるかどうかと言ったらどうでしょうか?

逆もですが

知っている、知らないという事に起きる確率は変わりません。

パチンコあるあるの話になりますが、その機種を初打ちする時に限って珍しい演出を見たり爆発したりとか

打ち込めば打ち込む程その演出が見れなくなったりだとか。

 

それは『あるある』ではあるけど、そうではありません。

たまたま起きているだけで、知識があろうが無かろうがその現象は起きていたでしょう。

要するに、『あなた』じゃなくて、『台』の方の問題って事ですね。

初心者っぽい行動をしていたからとか、今日その店に初めて来たような客だから、とかいうのでもありません。

ホルコンは無いです。

もとい、巷に言われているようなシステムが無いって事です。

ホルコン攻略法を攻略しよう!パチンコ屋で起きている現象

 

少し話題は逸れましたが、期待値やボーダー理論に関して必ず言われる事があります。

 

『積み重ねていけば必ずプラスになる』

『1日や2日で負ける事はある』

 

さて問題です。

長期的にやらなければいけない事が確定していますが、負け続けても『期待値稼働』を信用してやり続ける精神力があなたにはありますか?

良く回る台だから追って追って気付けば1000ハマり、そこからのショボ連で心をボッキリと折られた経験はありませんか?

 

パチンコで勝つ時って、ほとんど『座ってすぐ当たった』か『1度当たったらほとんどハマらずに出っ放し』だった記憶の方が多いはずです。

(それがパチンコにハマる原因でもあるんですけどねw)

釘が良いから回すっていうのは絵にするとこういう状態。

回し続けて、当たる保証はありますか?

 

無いですよね。

確率の上で抽選されている以上、試行回数を増やすのが『正攻法』と言われていますが

そもそもちゃんと『完全確率』なのか?

 

という疑問は発生しませんか?

そうじゃなかったとしたら期待値稼働なんて、『正攻法』でもなんでもないですよね。

精度とかも関係ないですよね。

 

座ってすぐに当たったら釘を見る必要すら無いですよね。

即ヤメしたら丸儲けですよね。

 

期待値を計算して、一日打ち切って

1回転に10円の期待値がある×2000回転=2万円

 

これって、確実な方法でもないし、大して儲かってもいないですよね(笑)

数値だけで見たら立派かもしれませんが、『確率通り当たるのが前提での理論』です。

 

結構なハードルがあるのはお分かりですよね。

確率通りに起きる事と、当たらなければいけない事。

 

ここで例の言い訳が正当化されます。

『収束するはずなので、ひたすら耐えましょう』

 

それ、やってる余裕ありますか?

 

〇〇万円稼いだ方法を公開!とか書いてるところは多いですが、

それやって勝ててますかね?

他の『こんなお金の稼ぎ方あります!』とか紹介されてませんか?

 

それを試すお金と時間の無駄遣いです。

そもそもパチンコの勝ち方に辿り着いてすらいないのに、他のお金の稼ぎ方なんて、更に胡散臭くないですか?

 

これも何度もお伝えしていますが、無料で公開されているものに有効なものなんてある訳がありません。

本人が勝てている理由も分からないまま勝っているので、勘違いしているんでしょうが、その人達が勝っている理由は私は大体理解しています。

その理由はこちらで書いていますので、興味があったら読んでみて下さい。

パチンコのボーダー論には負けやすい理由しか詰まっていない

 

さて、ひとつめの結論です。

期待値稼働は稼げるのか?

 

結論

期待値稼働で稼げているのではなく、別の理由でたまたま勝っているので信用しても無駄な時間を過ごすだけです。

期待値稼働は矛盾点だらけ

期待値稼働を勧めている人間の言っている事は矛盾点が多いです。

前述の通り、まず『完全確率であること』が前提条件ですが

試行回数をこなす事で結果が付いてくる事になっています。

 

それって、『誰にでも』出来るわけじゃないですよね?

時間と資金力のある『限られた人間』にしか結果が出せないような方法です。

(しかも結果が出るとは限らない)

 

仕事帰りにとか、空いた時間でとか、試行回数が少なすぎてすぐ結果出せないですよね(笑)

 

それなのに『やり方をきちんと押さえれば結果は出る』と断言してますよね。

釘の見方を知ったら勝てる?

釘の見方なんて一切勉強した事がないんで、良く分かりませんが(笑)

 

『良く回る』=『試行回数が増やせる』って事ですよね?

 

これって『前提条件アリでのはなし』ですよね。

それではその前提条件がそうじゃなかったら、もう何でもないですよね。

 

もうあなたはホールでいつも体験していますよね。

『完全確率』で、起きない可能性が無いから全てはあり得ると言われていますが

限りなく低い可能性は目の前で何度も目撃していませんか?

 

継続率80%のはずなのに、単発スル―が何度も起こる。

20%を連続で何度も引く事は限りなく低いですが、『用意されているから』起きても不思議ではありません。

 

突入率50%だけど悪い方ばかり引く。

振分けが30%の4Rを何度も引く。

5種類しかないはずのガチャガチャなのに

3連続同じやつを引く(笑)

20%×3回って中々引けないですよね。

(ちなみにこのガチャガチャ、魚卵シリーズってやつですね)

可能性は低いですが、起きていますよね。

 

話題が毎回逸れますが、私がお伝えしたい事は逸れている話の方です。

もちろん答えを言いませんが、疑問に思って欲しいからお伝えしていると言う事ですね。

 

釘という物理的なものでは、必ず『回りムラ』が発生します。

ボーダーが23の台を打ったとして、打ち出した時は1k25回転だったのに、1万円回したら結局20回転程に落ち着いたとします。

その平均値を出すまでに当たれば良いですが、平均値が出たらボーダーよりはマイナスになってしまった、なんて話はよくある話です。

 

問題はその使ってしまった10kです。

調べる為に浪費してたら、ボーダーもクソもないですよね。

 

回す前にプラス調整かどうか確認したところで、最終的に先程の『前提条件』がネックになってきます。

 

あなたは、『前提条件』を信用していますか?

信用しているなら、これ以上読んでも無駄だと思いますが(笑)

釘が良くても悪くても『前提条件』は変わりません。

 

二つ目の結論です。

釘を重要視するのは構いませんが、釘の良し悪しで当たりの確率は変わりません。

もとい、釘が良かろうが悪かろうが、当たらなければ意味が無いですよね。

期待値稼働は精神的なタフさが必要?

私は勝てない方法だと知っているので、色んなブログで書かれている言い訳を見て楽しむタイプですが

 

良くあるこんなパターン。

 

読者さんからの質問です。

『期待値は稼いでいるが、結果が付いてこない』

『半年以上期待値のある稼働を続けているのに結果が付いてこない』

 

ブログ著者

『私も短期的に見て負けはあります』

『2週間でマイナスはざらにあるので、月、年で勝てるように折れないメンタルが大事です』

 

(笑)

責任無さすぎでしょ(笑)

期待値稼働が負けやすい理由をご存知でしょうか?

その通りやれば勝てる、と思い込まされてるからです。

 

最近よく目にする投資の話ですが

『自分が買うと必ず下がる』ってよく言いますよね。

じゃなぜそのタイミングで買ったのか?

 

『こうしたら勝てるよー』ってどこぞの良くわからん情報元から手に入れた知識をアテにして買ったからですよね。

 

じゃあ良くわからん情報元はなんで無料でそんな情報を配信したり、教えたりしてるのか。

それについては特に答えは書きませんが、その情報元は

元々そんな知識も大してないし、そういった知識に群がる人間から『副産物』を吸い上げようとしている人間なのかもしれませんね。

POSは期待値稼働とは真逆の行動

まぁこれが一番の証拠でしょう。

これだけ短時間稼働で毎回勝ってるって事実は

『長期的に見る』とか『回せば回す程プラス』とか

完っ全に否定してますよね(笑)

たまたま運が良かったんじゃないかって?

 

運が良かったってんなら、期待値稼働も一緒でしょ?

理論づくめのような方法なのに、結局最終的に完全確率の抽選という『運』に任せた方法なんだから。

 

運は勉強したら、良くなるわけがないですよね。

良くなるんだったら世の中運の良い人だらけですよね。

まとめ

今回は私も丁寧にディスったつもりですが、これを見てみて下さい。

検索するとこういう風に出てきます。

これ見た感じ、みんな全然勝ててないですよね。

 

やり方がとか、精度がとか、メンタル的なとか

それは伝えてる側のただの言い訳です。

 

真実は、勝てるやりかたじゃ無いってだけです。

あなたは無駄な事、一杯していませんか?

 

スロットでもパチンコでも勝ち方は一緒です。

なので、台の知識や期待値は一切関係無いんですよ。

 

 

時間とお金は有限です。

限りあるものは有効に使っていきましょう!

あなたが失っているものを考えたら、とっても無駄に浪費していますよ!

 

気になった方は、お問合せの前にホームに戻って『POSって何だ?』もご覧ください。

KIYO公式LINE@

はこちらから!

この公式LINE@は

『勝ち組への道への道!』

本気で勝ち組になりたいあなたに。
今の人生を変えたいあなたに。

ブログの更新情報、極秘情報盛り沢山!

続きはLINE@で↓↓

勝ち組になる方法は感じるな考えろ!

友だち追加

パチンコに本気で勝ちたい方、大歓迎です!

 

他の記事を見たい方はこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です